とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌

教育に生かせる良書を発掘中!フォトリーディングとマインドマップで情報発信!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

82冊目! 「フィットフォーライフ」 ★★★★☆

フィット・フォー・ライフ ??健康長寿には「不滅の原則」があった!

著者:ハーヴィー・ダイアモンドマリリン・ダイアモンド
出版社:グスコー出版
出版日:2006/04/08 ¥ 2,205

教員は、体力勝負です。

粘りが肝心です。

仕事の量に、あきらめそうなとき、子どもとのかかわりに疲れを感じているとき

そんなときこそ、体にエネルギーがあふれていることが一番大事ですね。

 

私の好きなアントニオ猪木も「元気があれば、何でもできる!」といっています。

まさに、そのとおり。

 

今回の本は、そんな私たちの健康な食生活を改善してくれる一冊です。

この本を一言で言うと、「果物と野菜を食べなさい」です。

 

私たち人間は、大昔、木の実や果物を食べていたフルタリアンでした。

果物や野菜などは、人間の体の構造上とても、理にかなっている食物です。

 

この自然の法則に沿って、生活するだけで、やせます。

好きなだけ食べても、やせるんです。(女性には魅力的な言葉ですかね)

つまり、太る要素がないのです。

 

この食生活を実践すると

人間が本来持っている、浄化力、治癒力、身体維持力を遺憾なく発揮できるのです。

人間には、24時間の自然のサイクルがあります。

補給:正午~午後8時、同化:午後8時~午前4時、排泄:午前4時~正午

これにかなった食生活をおくるとよいのです。

 

現代人は、加工食品を食べたり、食事の組み合わせの悪さ、摂取時間などを原因に

毒血症にかかっています。

毒血症によって、代謝のプロセスが狂い太るのです。

この病を防ぐ3原則がこの本のウリです。

 

1 水分を果物、野菜から摂取する食事をする(人と地球は70%が水分)

2 正しい組み合わせの食事をする(二つ以上の凝縮食品(野菜果物以外)をいっぺんにとらない)

3 果物を正しく食べる(空腹時のみ食べる、新鮮なものを食べる、他のものと一緒にとらない果物のみ、食後は絶対だめ)

 

マクロビオテック(長寿食、食養料理、自然食の意味で、1930年代以降、日本CI協会の創設者である桜沢如一が提唱した食事法)に興味があり、その延長で、この本を手にしました。

以前は、毎朝、野菜、果物ジュースを作ってのんでいました。

これはこれで、とても楽しかったです。

おすすめは「リンゴ、緑野菜、パイナップル」です。

我が家は玄米食です。

 

食は体の資本となるもっとも基本的なものです。

食べたいものだけを食べるのではなく、

健康に即した食の仕方をしっかりと知っておく必要がありますね。

週末の食事は私が作っていますので、これからはかなりヘルシーにしようと思います。

油ものが好きな妻には悪いけれど・・・。

MM fit for life

スポンサーサイト

別窓 | 体力向上 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<研修報告「明治大学にて読書会講師を終えて」 | とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌 | 81冊目! 「見える学力 見えない学力」 ★★★★☆>>

この記事のコメント

こんにちは!前回の教師塾で、帰りの電車をご一緒した山下修平です。
『ザ・マインドマップ』を早速購入して、試験勉強にメモにマインドマップを活用しています!

さて、私は今年の1月から『フィット・フォー・ライフ』を実践しています。
「午前中、果物だけ」は本当に元気がでますよ!!
幸せな午前中を過ごせます!
この食生活は、おすすめです!!
2008-07-02 Wed 23:58 | URL | 山下修平 #-[ 内容変更] | top↑
おひさしぶりですね。
山下先生こんばんは。

フルーツ食、実際にやっている人がいるのには
驚きです。
こんどもう少し詳しく聞かせてください。
とても興味があります。

教育実習いかがでしたか?
きっと、よい別れができたことと思います。

そして、明明後日、採用試験がんばってくださいね。
2008-07-03 Thu 23:23 | URL | とげとげ★先生 #-[ 内容変更] | top↑
採用試験、がんばります!!
教育実習は、とっても心に残る別れができました。
派手なことはしませんでした。
でも「一人ひとりに手紙を渡す」というオーソドックスで最も心を伝えられる別れをしました。

フルーツ生活、ぜひ話させてください♪

では、試験勉強ラストスパートです!!
2008-07-03 Thu 23:47 | URL | 山下修平 #-[ 内容変更] | top↑
うちの学校にも2人の臨採の先生がいます。
他の先生方にお願いをして、合格鉛筆を念を込めて削ってもらいました。
(ちなみに、鉛筆のハシには1~6の番号もあり、いつでも転がせるように)

たくさんの子どもたちが待っています!
ぜひ、勝負かけてきてください!
検討祈っています。
2008-07-04 Fri 21:12 | URL | とげとげ★先生 #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。