とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌

教育に生かせる良書を発掘中!フォトリーディングとマインドマップで情報発信!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

51冊目! 「人の力を引き出すコーチング術」 ★★★★★


人の力を引き出すコーチング術 (平凡社新書 404)

著 者:原口 佳典
出版社:平凡社

ランク:B
オススメ度:★★★☆☆ もう一度読みたい度:★☆☆☆☆ 読みやすさ:★★★★☆

コーチング入門として、とても分かりやすい本でした。

 

本の全体構成は5つの視点です。

1コーチングとは

2ビジネスでは

3聴く・語る・質問する

4実践するには

5効果的な分野

 

コーチングとはよりよいコミュニケーションスキルの体系化したものです。

最近の企業や教育界で話題となっていますよね。

 

まずはコーチン技術の核心である3章から。

3聴く・語る・質問する

コーチングには、傾聴、語り、質問3大スキルがあります。

 

「傾聴」は、相手を観察し、心から受容して聴くこと。

うなずきや、笑顔、目線、相づちなどをフル活用して聴きます。

言葉だけのやり取りではなく、ノンバーバル(非言語)の関わりが大切なのですね。

 

「語る」は相手に語らせることで、相手は語りながら、自分の考えなどに客観的になれます。

聴いてもらう経験から、自己を振り返ることができるのです。

 

ここで、愚痴の聴き方で大きな学びを得ました。

相手のネガティブな語りは、相手の信念や意識に良くも悪くも影響を与えてしまいます。

潜在意識に入り込んでしまうのですね。

聴く立場の人は、ネガティブを修正しながら楽観的になれるように、聴くのですね。

「ふん、ふん」とただ聴いていた今までの姿勢から、

少し楽観的になれるようにコーチングします!(やり過ぎない程度に・・・)

 

ともあれ、改めて、楽観主義の重要さを感じます。

興味のある方は以前にまとめた本で紹介しています。

13冊目! 「オプティミストはなぜ成功するか」 

http://togetogeteacher.blog70.fc2.com/blog-entry-16.html

 

「質問する」ことは、相手の話したいことを引き出す力を持っています。

聴き手側の知りたいことよりも、

相手の話したいことを尊重する態度が必要です。

また、質問の型には、開かれた質問(はい、いいえで答えられない質問)と

閉じられた質問(はい、いいえで答えられる質問)があります。

 

私自身、話を聴く際、導入では、閉じられた質問でできるだけ「ハイ」を引き出せるようにし話題を弾ませながら、

少しずつ、開かれた質問で、相手に語ってもらえるように意識して話を聴いています。

意識して聴くことをしないと、なかなかできないものですね。

このように書くとなんだか、テクニカルなようになってしまいますが、

私自身、やはり、その人を大切にしようとする気持ちがあるなしでコーチングの成否も決まるのではないかと思います。

教育も同じで、まず子どもへの「思いが先!」ですからね。

子どもたちへの育てたい思いや理念がしっかりしたものがあって、初めて、スキル、技術が生きてきますからね。

 

第4章の「実践するには」では

・ゴールをイメージします。(具体的な想像力により、課題を計画に変えていきます)

・押し付けず、促します。(つまり、相手に決定させる「提案」の形をとります)

・行動カへつなげます。(具体的な行動化にむけ、宿題を出します)

 

このようにまとめてみると、カウンセラーの基本的な態度と同じものだとかんじます。

傾聴し、質問して問題をほぐしてあげ、共に考える。

私の好きなブリーフセラピー(短期療法)にも近いものがあります。

これについてはまた、これからの本で紹介します。

 

このような本を読んでいると、よく学校では習わなかったことととして、傾聴や語り、質問などがとりあげられます。

しかし、力のある優れた先生方は、これらの技術を授業の中や生徒指導の中で自然と使っています。

子どもの意見を引き出すように、質問したり、子どもに語らせたり、時に、傾聴し意見をまとめるサポートをしたりとです。

子どもたちは、学校生活の中で、たくさんのよきコーチングのモデルを見てきて、体験しているのです。

コーチングの重要性が今、叫ばれている中、温故知新を感じてしまうのは、私だけでしょうか。

 

コーチングには興味があるので、これからも調べてまとめていきますね。

MM コーチング術

スポンサーサイト

別窓 | 学級経営 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<52冊目! 「コーチングの神様が教える「できる人」の法則」 ★★★★☆ | とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌 | 50冊目! 「人生を変える80対20の法則」 ★★★★★>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。