とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌

教育に生かせる良書を発掘中!フォトリーディングとマインドマップで情報発信!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

40冊目! 「効果10倍の教える技術」 ★★★★☆

著 者:吉田 新一郎
出版社:PHP研究所

ランク:B

オススメ度:★★★★☆ もう一度読みたい度:★★★ 読みやすさ:★★★☆☆

 

ご自身が講演する際にはぜひ、目を通しておきたい本です。

教えることの質的転換が必要なことを教えてくれました。

 

学びの主役は「学習者」です。

これからの学習は、自分で新しい知を創り出していく

「構成主義」の考えが求められています。

学習者が楽しく、積極的に学べることが

これからの授業や研修には、必要です。

 

良い学びの5つのポイント

 ①人間関係作り  ②学びの原則を知る  ③学びのスタイルを知る

 ④マルチ能力  ⑤変化の原則

をあげています。

特に、「学びのスタイル」は、「感じる派」「ためす派」「考える派」「見る聞く派」など

様々なスタイルをマトリックスで図化し、分かりやすくまとめられています。

 

学びのサイクルには

 ①まず、惹きつける

 ②インパクトのある体験と情報提供

 ③ふりかえりと共有(3つのWHAT:なにを?自分にとっての意味は?これから?)

 ④応用する(目標設定、批判的にみる)

 ⑤全体のふりかえりと評価

 

この本は資料が豊富です。

著者は多くの文献を読んでいます。

その著作の紹介も、興味深いものでした。

最後の「資料編」は今度の講演でも使えそうです。

 

自分が以前、研究主任をしていたとき、

相談室のボスがいいことを教えてくれました。

「研修は参加者に対する愛だよ」と。

 

参加してくれている人たち、このブログを読んでくれている人たちに

少しでも効果的な学びが還元できるように、愛をもって努力していきたいです。

MM 効果10倍の教える技術

スポンサーサイト

別窓 | 授業技術 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<41冊目! 「兎の目」 ★★★★★ | とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌 | 39冊目! 「認知行動療法」 ★★☆☆☆>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。