とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌

教育に生かせる良書を発掘中!フォトリーディングとマインドマップで情報発信!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

7冊目! 「そわかの法則」 ★★★★☆

著 者:小林 正観
出版社:サンマーク出版

ランク:B

オススメ度:★★★★☆ もう一度読みたい度:★★☆☆☆ 読みやすさ:★★☆☆☆

分野:心理

 

そわかの法則、それは、掃除、笑い、感謝です。

その頭文字をとって、「そわか」。

 

内容は、

トイレには神様がいます。

うすしま明王という神様です。

 

人が嫌がる汚れは、我欲や執着を捨てる効果があります。

これは、イエローハットの鍵山先生のトイレ掃除に通じることがありますね。

 

また、「笑い」にはナチュラルキラー細胞を活性化させ、抵抗力を強める働きがあります。

結構、医学的な見地から書かれている文面も多く興味がもてます。

全般的には、仏教の思想が流れているので、そのつもりで読むとすんなり入ってくる内容でした。

 

「感謝」にはありがとうの言葉を繰り返したり

3秒で相手を丸ごと受容する方法もありました。

 なるほど。

ものはためしと、さっそく、感謝をしてみようと思いました。
ありがとうを2万5000回言う。
すると、涙が出てくるといいます。

ほんとうかいな。

うそ半分、自分のフレームを新しくしようと、ちょっとだけやってみました。

通勤の自転車をこいでいる行き帰りの1時間
ぶつぶつと「ありがとう」と繰り返しました。

すると、あら、ふしぎ。

自然と物事とのかかわりの中に、「ありがとう」を探そうとしています。
車が止まってくれて、ありがとう。

人に出会って、ありがとう。
桜が咲いてくれてありがとう。
すがすがしい気持ちで、職場へ出勤できました。

脳の働きに全体性「ゲシュタルト」、不完全なものを補完しようとする性質があります。
「ありがとう」と繰り返すことによって、自然とありがとうを脳が探そうとするのです。

これは大きな発見でした。

フォトリーディングの研修においても、読書前に、本への質問をたくさん作ることによって
脳が活性化することを学びました。
ありがとうの繰り返しも、脳の全体性の働きを活用したものでした。

人間の脳はすばらしいなぁあ。と感じた一日でした。

子どもたちに、「ありがとう」さがしを教えてあげて、優しい気持ちになってもらえればと思う本でした。

MM そわかの法則

スポンサーサイト

別窓 | 教育理念 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<8冊目 「ロジカルシンキング」 ★★★★☆ | とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌 | 6冊目! 「引き寄せの法則」 ★★★☆☆>>

この記事のコメント

こんばんは。 
そ・わ・かの法則・・・
 
昨日、息子が小学校から帰宅して、トイレに駆け込み・・・
「ねぇ、この前トイレ掃除のブラシにうんちついてたでしょ。」と聞かれ、そういえば私が掃除した時に、確かにブラシが汚れていたのを思い出し、「うん。うんちついてたー。」の返事をすると意外な言葉が・・・
「あのさー、僕のうんちがトイレについちゃったから自分できれいにしておいたんだー。」と教えてくれました。
ビックリ、ビックリ。 
トイレ掃除なんて夏休みの宿題でやっただけだったのに。
ふんばりながら教えてくれている息子に(笑)、爆笑の私。
そして感謝の「ありがとう。」

子供に教えられた、そ・わ・か・でした。

そして・・・
興奮して体力測定の話を報告してくれましたよ。


2008-05-24 Sat 23:24 | URL | トラっ子 #ht6FAC1o[ 内容変更] | top↑
ふんばりながらの様子がユニークですね。

私が子どもの頃は、汚すこと専門でしたので
その分、今、トイレ掃除がんばっています。

トラッ子さんのお子さん、えらい!

また、こちらも新体力テスト真っ只中です。
2008-05-25 Sun 01:08 | URL | とげとげ★先生 #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。