とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌

教育に生かせる良書を発掘中!フォトリーディングとマインドマップで情報発信!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

237冊目! 「パーフェクトペアレント」★★★★☆



MM パーフェクトペアレント


オススメ度:★★★★★ もう一度読みたい度:★★★☆☆ 読みやすさ:★★★★★
TODOリスト:自信、切り替え、思いやり、この3つを広めていこう!

保護者の方がオススメで貸してくださった本です。
そのかたは大学の教授をされており、同僚の方からの献本だそうです。

私は、親たるもの、しっかりせんといかん!と、どこか考えていたところがありました。
親も子どもと同じ、一人の人間、同じように失敗もするし、くたびれたりもする。
バリバリ教育熱心な親や、常に冷静で成熟された親ばかりとはありません。
子どもといっしょに、育っていくもの。
そんな大切な視点に、気づかされます。

そんな親でも、落ち込むことなく、次の3つを大切にすれば
良い子育てができる子とを教えてくれました。

3つとは
①自分を大切にすること(自己肯定感を高める)
②気持ちを切り替えること(笑顔が一番のスイッチ、笑うから楽しくなる!)
③思いやりを伝えること(言葉でも、身体表現でも)

この本のおもしろいところは、「運動の紹介」です。
気分転換のためのエクササイズや、ストレッチなどなかなかおもしろいです。

昨年、同じ学年の先輩先生とお話ししていると
私が一番大切にしていることは「思いやり・優しさ」なのと教えてくれました。
その先生自身からながれている雰囲気はとても温かいものです。
私のまわりには、素敵な先生モデルがたくさんいます。

優しさを持って、いろんな親の支えになっていけたらな
そんなことを感じた本でした。
貸してくださって本当に、ありがとうございました。
スポンサーサイト

別窓 | 家庭教育 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<238冊目! 「江戸の子育て十箇条」★★★★☆ | とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌 | 第40回研修報告「覚心塾で来年の予想コンピタンス100」>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。