とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌

教育に生かせる良書を発掘中!フォトリーディングとマインドマップで情報発信!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

223冊目! 「みんなで話そう本のこと」★★★★★



MM 本のことを語ろう


オススメ度:★★★★★ もう一度読みたい度:★★★★☆ 読みやすさ:★★★★☆
TODOリスト:ブックトークをしよう!

この本、今の私にとって、とっても勉強になった本でした
ブックトークのガイドライン、おすすめ児童書のリスト、実際のブックトークの記録
いままでもやもやしていたことがはっきりしてきました。

今、クラスではペア読書を進めています。
読書って一人だとなかなか読み進められないですが
友達とペアになって同じ本を語りながら読み進めると、どんどん読めてしまいます。
本について話し合うことで、自分の好きなところや、今まではよくわからなかったところ
本の新しい一面が見えてきて、とっても本好きになります。

子どもたちにいいます
「もうちょっと話してみて」
この本にのっている話し合うリストを拡大し、黒板に貼り、リストから選んで語り合ってもらいます。

つい先日、仲間内の勉強会でおすすめ本を持ち寄って、語り合うということをしました。
これが驚くほど盛り上がり、読書会の可能性を広がられそうな予感がしました。
人は、本について語りたいんだなぁってつくづく思いました。
同じ本を読んだ仲間なら、なおさら会話が弾むはずです。
ブックトークおすすめです。

最後に心に残った言葉を
「一読に値する本は、再読に値する」

多読派の私としては、ついつい再読する本をないがしろにしてしまいがちです。
しっかり、読み込む読書にも挑戦していきたいです。

スポンサーサイト

別窓 | 読書読書 | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<224冊目! 「7つの習慣ティーンズ」★★★★☆ | とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌 | 222冊目! 「潜在意識が答えを知っている」★★★★★>>

この記事のコメント

市内の小学校・中学校・高校にブックトークに出かけています。

学年別にテーマを考えて、反応もいろいろで楽しいです。
2009-12-07 Mon 09:20 | URL | シュタイナーみき #-[ 内容変更] | top↑
私の学校でも、ブックトーク来てもらいます。
本について話し合うってとってもいいものですね。
シュタイナーさん、高校までいくのはすごいですね。
2009-12-07 Mon 19:39 | URL | とげとげ #-[ 内容変更] | top↑
いい本ですよね。
ボクも読みました。
2009-12-10 Thu 20:51 | URL | 岩瀬直樹 #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。