とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌

教育に生かせる良書を発掘中!フォトリーディングとマインドマップで情報発信!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

199冊目! 「頭の取扱説明書」★★☆☆☆



MM 脳の取扱説明書


オススメ度:★★☆☆☆ もう一度読みたい度:★★☆☆☆ 読みやすさ:★★★★★
TODOリスト:マインドマップを教育活動に広げていこう!

マインドマップ関連の本です。
これは、今ほどマインドマップがはやっておらず、まだマイナーの頃に出版された本。
ですから、遊び心はあるものの、まだまだ堅い感じの好奇心くすぐるようなつくりではありませんでした。
マインドマップは手短に復習したい人には、いいかもしれません。
が・・・、すでに最近「マインドマップ超入門」というとても優れた本がでてしまっているので、
残念ながらこちらはすすめられません・・・。
中古で見つけて取り寄せたのですが、ちょっと残念でした。

ちまたにはたくさん出回っているマインドマップ関係の本、どの本をよむべきか?
マインドマップの描き方の基本をマスターすれば、つぎに、その応用編。
つまり、日常にどう生かすかは自分の工夫しだいです。
その、工夫の方向性や場面によって近い内容の本を手に取ることをお薦めします。
マインドマップの日常にどう生かすか、についての本はたくさんでていますので。

私は、次の3冊あれば、OKかな?と思います。
やっぱりこれが一番!


基本に戻って、コレもよし!


さらに、プロのマインドマップを知るにはこれが一押し!



PCでマップを使うなら、使い勝手では断然こちらです!

スポンサーサイト

別窓 | 学習方法 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<200冊目! 「赤めだか」★★★★☆ | とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌 | 198冊目! 「こうすれば組織は変えられる」★★★☆☆>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。