とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌

教育に生かせる良書を発掘中!フォトリーディングとマインドマップで情報発信!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

173冊目! 「月刊松下村塾」★★★★★ 174冊目! 「松陰読本」★★★★★ 175冊目! 「松陰先生のことば」★★★★★

松陰先生




月刊松下村塾
価格
680円 (税込)


173冊目! 「月刊松下村塾」★★★★★

オススメ度:★★★★★ もう一度読みたい度:★★★☆☆ 読みやすさ:★★★★☆

TODOリスト:マインドマップで松陰先生の生涯を追う!

この本はとても秀逸です。

しかも、8冊ほどでています!

写真と画像で松陰先生の人生が分かりやすく1冊にまとまっています。

松陰先生についてまず知りたい方は、これを手始めに読むと良いでしょう。

 

シリーズ物で出ているのですが、残念ながら、現地でしかほとんど手に入らないと思います。

アマゾンではむりでしたので、楽天では可能性があるかもしれません。


松陰読本
山口県教育会
価格500円(税込)

 

174冊目! 「松陰読本」★★★★★

オススメ度:★★★★☆ もう一度読みたい度:★★★☆☆ 読みやすさ:★★★★★

TODOリスト:副読本として道徳で教材化!

 

これは、山口県の教育委員会が出している「副読本」です。

小学校高学年向けのため、とても分かりやすい表記となっています。

読み物としても、ぐいぐいと引き込まれてしまうおもしろさもありました。

山口県の子どもたちはこれをもとに、松陰先生について勉強しているようです。

これも残念ながら、現地でしか手に入らないかもしれません。

 

http://www.npomachihaku.com/shop/books/thumnails/shouinkotoba.jpg
松陰先生のことば
萩市立明倫小学校監修 
価格400円(税込み)


175冊目! 「松陰先生のことば」★★★★★

オススメ度:★★★☆☆ もう一度読みたい度:★★★★★ 読みやすさ:★★★★☆

TODOリスト:心に残る松陰先生の言葉を暗唱!

明倫小学校の朝の時間に、朗唱する言葉が6年間分のっています。

萩の小学生は、毎朝これを音読するそうです。

格調高くて、かっこよいと思います。

 


ここに私が心に残った言葉、をまとめてみます。

 

「万巻の書を読むにあらざるよりは   いずくんぞ

千秋の人たるをえん」   (2年生1学期)

これは、松下村塾のケイ(竹の柱)に掘ってある言葉です。

多くの本を読まねば、人のために立派な人物にはなれないよ、という意味です。

 

「凡そ読書の効は昼夜を捨てず   寸陰を惜しみて是れを励むにあらざれば

其の効を見ることなし」   (4年生1学期)

読書は昼と夜の区別無しに、わずかの時間でも惜しんで読まなければ、その効はないよ、という意味です。

 

「誠は天の道なり   誠を思うは人の道なり

至誠にして動かざる者は   未だ之れあらざるなり

誠ならずして未だ能く動かす者は   あらざるなり」   (5年生1学期)

松陰先生のとても有名な言葉です。

誠の心にあっては、何者も感動されないものではない、誠というものは全ての源であるという意味です。

コピー ~ P5030733  


「一己の労を軽んずるにあらざるよりは

いずくんぞ兆民の安きをいたすをえん」   (2年生2学期)

たったひとつのことを惜しまず働くようでなければ、どうして多くの人に尽くせる立派な人になれようか、という意味です。

これも、松下村塾の柱に書き込まれている言葉です。

 

「志を立ててもって万事の源となす

書を読みてもって聖賢の訓をかんがう」  (3年生2学期)

私はこれがとても好きです。

何事にも、志を立てることが第一です。書物を読んで、自分の考えをまとめることが大切です、という意味です。

 

「冊子を披繙すれば  嘉言林の如く躍々として人に迫る

顧うに人読まず 即し読むとも行わず

まことに読みて之れを行わば則ち 千万世といえども得て尽くすべからず」 (6年生2学期)

この言葉も好きです。

本は読んでいるだけではダメです。知ったことは実行することが大事です、という意味です。

 

「親思うこころにまさる親こころ

きょうの音ずれ 何ときくらん」  (1年生3学期)

松陰先生が処刑1週間前に書いた、家族に宛てた永訣の書です。

私の親を思う心より、親が私を思う心のほうがおおきいものだ、この別れの知らせを知り、どんなに悲しむだろうか、

という意味です。

P5030755.jpg

 

ぜひ、自分の体にしみこむように、毎朝、自転車に乗りながら、朗唱したいものです。



スポンサーサイト

別窓 | 教育理念 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<175冊目! 「マインドマップ超入門」★★★★☆ | とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌 | 研修報告34回「調べ学習の読書法と学問の旅」>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。