とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌

教育に生かせる良書を発掘中!フォトリーディングとマインドマップで情報発信!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

16冊目! 「脳を活かす勉強方法」 ★★★☆☆

著 者:茂木 健一郎
出版社:PHP研究所

ランク:B

オススメ度:★★★★☆  もう一度読みたい度:★★☆☆☆  読みやすさ:★★★★☆

 

茂木さんはやってますね。

茂木さんのことは以前のクオリアの本が出たときから知っていましたが

とても難解そうなんで買い置きになってしまっていました。

 

最近ではNHKのプロフェッショナルでの司会役。

これがまた、絶妙な質問の切り口で、見ているほうは「ほほう」とうなってしまいます。

 

さて、脳科学に興味があり、平積みもされていた本のためそっそく読んでみました。

脳の効率的に活用する方法が満載です。

これはブームを生むのではないでしょうか。

 

やってみて、成功体験を積んで、フィードバックを得て、快感を味わい、行動が強化される。

このサイクルは脳にとってとても効果的なんですね。

 

また、脳に良いとされる、「時間で切ること」や「時間の細切れ活用」、「朝の時間の活用」

「読書のススメ」、「偶有性」の話など、よし!今から脳をどんどん使うぞ!という気にさせくれます。

 

子どもたちへのアドバイスなど、脳の効率的な活用方法をどんどんつかって

授業に組み入れていきたいですね。

 

おまけで、茂木さんは音楽についても一筆書いている本があるので興味をそそっています。

MM 脳を生かす勉強法

スポンサーサイト

別窓 | 学習方法 | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<17冊目! 「フィンランドの教育を受けてみた」 ★★☆☆☆ | とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌 | 15冊目! 「授業」 ★★★☆☆>>

この記事のコメント

閲覧歓迎!
2008-04-13 Sun 20:44 | URL | とげ #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。