とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌

教育に生かせる良書を発掘中!フォトリーディングとマインドマップで情報発信!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

第17回研修報告「算数授業研究第24回公開講座~低学年の算数授業ここが大切~」

17回研修報告「算数授業研究第24回公開講座~低学年の算数授業ここが大切~」

TODOリスト:算数授業で、子どものものとなる課題設定し、子どもに見せたい新しい算数の景色を押さえる。

 

今日は筑波大付属小の授業研究会に行ってきました。

1年生の「3口の足し算」授業と2年生の「かけ算」授業を見てきました。

2年生の授業者は夏坂先生です。

夏坂先生の授業は初めてのためとても楽しみにしておりました。

子どもを上手に舵取りする夏坂先生の指導力にあこがれを感じました。

 

子どもの意見を引き出すだけでなく、上手に交通整理して言わせすぎず、また個人発表させすぎず

全体的に子どもがいきいきと参加していた授業でした。

さらに、教材への眼力が深く、新しい挑戦をし、アレイ図の並びを帰納的に見て、

かけ算を探させる授業展開を組んでいました。

さすが深い研究に裏打ちされた授業のため、子どもの意見に振り回されることなく

授業者としての主張をしっかりと打ち出していました。

 

私は、最近授業を二つの軸で見ています。

子ども主体となっているかそれとも受け身となっているかの軸。

教材自体への深い研究がなされているか、それとも浅いのかの軸

XY軸のマトリックスとして、自分の授業、周りの授業を観察するだけでもかなり勉強になっています。

 

やはり休日にも全国から先生方が集まっていました。

教師は時間がない、忙しい、だから勉強ができないと嘆くのではなくて

仕事の無い日にこそうまく時間をやりくりし、自己投資していくそんな教師でありたいと思います。

 

今、学ばねばいつやるのか?

今、やらなければいつできるのか?

子どもたちにいつも言って聞かせています。

まずは自分が範を示さなければですね。

 

MM 全国算数研究会 10月

スポンサーサイト

別窓 | 研修報告 | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<125冊目! 「絶対記憶メソッド」 ★★★☆☆ | とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌 | 124冊目! 「本気の教育でなければ子どもは変わらない」 ★★★★★ >>

この記事のコメント

先生の頑張りは子供達だけでなく親にも響いています。本当に学校崩壊という話を聞くたびに子供を預けている親として不安を感じずにはいられません。でもこんな先生もいて頑張っているんだと思うと少し光りを見出せる気がしてきます。身体を壊さぬようにそしていつまでもポジティブに活躍してください。
2008-10-26 Sun 19:47 | URL | つばめです #-[ 内容変更] | top↑
今、学ばねばいつ学ぶのか?今、やらなければいつできるのか?・・・先生の言葉を私に言い聞かせます。
今を大切にしたい。ひとつひとつに心をこめて・・・。
先生、いつも前向きな気持ちのパワーをくださってありがとうございます!
2008-10-26 Sun 22:16 | URL | だんごむし #-[ 内容変更] | top↑
つばめさん、だんごむしさん。応援、パワーのでるお言葉ありがとうございます。やっぱり家庭、地域の支え合ってこその教育だとひしひしと感じております。
2008-10-27 Mon 01:38 | URL | とげとげ★先生 #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。