とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌

教育に生かせる良書を発掘中!フォトリーディングとマインドマップで情報発信!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

124冊目! 「本気の教育でなければ子どもは変わらない」 ★★★★★

本気の教育でなければ子どもは変わらない (シリーズ教育を考える)

著者:原田 隆史
出版社:旺文社
出版日:2003/10 ¥ 1,680


オススメ度:★★★★★ もう一度読みたい度:★★★★★ 読みやすさ:★★★☆☆

TODOリスト:本気、ど根性、心強くやりきる教師!

 

塾生の間では、この「本気本」か「常勝教育」かわかれます。

私個人としては、こちらのほうがエッセイっぽくて好きですが

常勝教育のほうは理論がよくまとまっていてそちらも好きです。

 

原田先生の日本一作りのストーリー。

荒れた学校を建て直し、陸上日本一。

その中に超強力な教育実践があります。

しかし、それはただの技能だけでなく、教師としての理念に支えられています。

スポーツ指導者としてはぜひ、一読しておきたい。

 

先日、塾生との飲み会で、「やっぱり『チキンガーリックステーキ』の章でしょう」

とわきあいあいと語り合いっていました。

私個人は、「逃げても同じやで!自分を変えた母の一言」がびびっときます。

教育の夢、ロマンが走り出す、そんな思いを持たせてくれる本です。

 

MM 本気の教育

スポンサーサイト

別窓 | 教育理念 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<第17回研修報告「算数授業研究第24回公開講座~低学年の算数授業ここが大切~」 | とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌 | 123冊目! 「モリー先生との火曜日」 ★★★★★ >>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。