とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌

教育に生かせる良書を発掘中!フォトリーディングとマインドマップで情報発信!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

102冊目! 「センス オブ ワンダー」 ★★★★☆

センス・オブ・ワンダー

著者:レイチェル・L. カーソン
出版社:新潮社
出版日:1996/07 ¥ 1,470

オススメ度:★★★★☆ もう一度読みたい度:★★★★☆ 読みやすさ:★★★★★

TODOリスト:自然に触れる活動を行い、自然を味わう。

 

この本は、子供のいるご家庭にお薦めの本です。

この本との出会いは、学生時代に夢中になっていた、子供のキャンプリーダーでした。

そのキャンプリーダートレーニングの時、あるディレクターが話をしてくれました。

「子供のセンスオブワンダーを大切にして欲しい。」と

「子供が感じる、自然への不思議さ神秘、それを一緒に分かち合える大人であって欲しい」

そんな話でした。

自然の中では、決して数多くの知識や植物の名前を知っていることが重要ではありません。

それよりも、その場に立って、自然を感じる、そんな感覚を大切にしていものです。

この本は、子供と同じ目線になって、ともに自然の神秘や美しさを味わいたい。

そんな気持ちにさせてくれる本です。

とても読みやすく、写真がきれいです。

夏休み、自然にふっと触れる機会を持って、センスオブワンダーを感じてみたいものです。

 

今日からTODOリストを入れてみました。

読書で終わらせず、実勢に活の中ですぐに取り組めることを1冊の本から学びたいと考えました。

この夏休み、自然に触れ、センスオブワンダーを味わってきます。

MM センスオブワンダー

スポンサーサイト

別窓 | 自然環境 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<103冊目! 「望めば叶う」 ★★★★★ | とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌 | 101冊目! 続き「受動から能動へ(Ⅰ受動から能動へ)」 ★★★★★>>

この記事のコメント

こんばんは。
センス・オブ・ワンダー  この表紙の美しさにまず惹かれちゃいますね。 子供の目線に合わせて・・・
大切ですよね。自然を感じて、幸せも分かち合えるって。
トラッ子家は朝顔の種をみんなでせっせととって、おばあちゃんに送りました。
別件ですが、チューニングの言葉が妙に気になり、最近、バレエのレッスン前に立ち寄る本屋さんで、「3つの真実」を発見!!早速、購入したトラッ子です。
2008-08-20 Wed 23:36 | URL | トラッ子 #-[ 内容変更] | top↑
こんばんは。

子供の目線で共感する気持ちは、自然の中だけでなく、都会にもあるものなんですね。

朝顔を育て、種をつける。
そんな楽しみは都会でもできるものですね。
なにか大切なことを気づかせてもらいました。

感謝、感謝。

2008-08-21 Thu 22:57 | URL | とげとげ★先生 #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。