とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌

教育に生かせる良書を発掘中!フォトリーディングとマインドマップで情報発信!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

第13回 研修報告「第20回全国算数授業研究大会2日目 『嗚呼、こうだい切り!』」

正木先生が1000人を前に泣きました。

「あのときどうして、こういってやれなかったのだろう」と。

 

全体の基調講演では、正木先生が「タイのある授業」についての講演でした。

一昨日正木先生が行ったICTの「四角形を1回切って」の後悔授業について振り返っているときでした。

授業の全般で、こうだいくんという男の子が、四角形の性質に目をつけて、「台形を2枚作る切り方」を発表枝葉としたときです。

正木先生は、止めました。「ちょっと待って、それはまだなんだな」と。

正木先生は、こうだいくんの発言を笑いにして、授業の流れをつくろうとごまかしてしまったと言います。

そして、なんであのときこういってやれなかったのだろうと涙を流したのです。

「君の気づきはすばらしい!でも、それを今発表してしまうとまだ気がついていない人がいるんだ」

「だから、ちょっとまっててくれないか」と。

家に帰ってからもずっと考えていたんだそうです。

そこに教師のプロを感じました。

迫力を感じました。

 MM 全国大会 MM 全国大会 002


授業の流れは、全体の子ども達で作り上げていくものです。

一部の分かった子ども達が、授業をただひっぱていってしまうと、

上っ面だけの一部の子ども達だけの授業となってしまいます。

当然、そんな授業は学びは薄く、学力に結びつきません。

しかし、その一言を授業が終わっても、

尚、家においても深く反省しどんなかかわりがよかったかを追求し続ける姿に、

教師の本来ある姿を見せられた気がします。



筑波大学付属小の子ども達を対象に、公開授業を二つ観て来ました。

どの授業も、新学習指導要領にそって新しい提案をしていました。

4年生を対象に「直角二等辺三角形」

6年生を対象に「アルファベットを用いて線対称、点対称」の学習でした。

研究協議も、授業導入の押さえ方や、階差数列的見方、そもそもの教材の組み合わせ型に問題があるなど

ちょっと、算数的で難しい点もありましたが

「ふむふむこういうものなのか」と勉強になりました。

第3者として、じゅぎょうを観ていると「授業の失速」が分かります。

教師がやりたいことが多く、子供がそれについてこれてない状態です。

つまり、子供からの「~したい」授業となっていないため、なんだか授業に活気が沸いてこないのです。

教師は、あらゆる準備をするけれども、子供を目の前にして、子供の実態に合わせ

その準備全てを捨てる覚悟ができていないといけないのです。

簡単に言えるかもしれませんが、これは本当になかなかできない。

こだわりもって準備した教材教具ほど、子ども達に紹介したい、それを使って授業を進めたくなるものです。

ですから、子供がどのような反応を起こしたり、発言をしてくるのかを

事前にしっかりと見通して準備をすることがやじはり大切なことだと感じました。

しかし、1000人の前にした公開授業。

あがらないはずがありません。

指導者の先生の声に「わすれてしまった」「落ちてしまった」との声が多くあったことに気がかりでした。

全国大会ですので、すさまじい努力を持って準備をしてきたに違いありません。

それでも、本番1000人を目の前にすると、すっかり落ちてしまうのです。

「緊張」は魔物ですね。

私は以下の2つについて思いました。

「メンタルトレーニングで呼吸法1本すれば、平常心の体を日常から作っておくこと」

「マインドマップで授業展開をまとめ、場所記憶を使って、実態に応じた授業展開をとらえておくこと」

私自身もこの二つは心がけていることです。

その人にあった「平常心」の作り方は、必要ですね。

メンタルトレーニングとマインドマップは訓練すれば、身につきます。

このようなスキルを「授業の準備の仕方を学ぶこと」として、一般化してくことも大切ですね。
スポンサーサイト
別窓 | 研修報告 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<第14回研修報告「第20回全国算数授業研究大会3日目 『田中先生の授業』」 | とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌 | 101冊目! 「受動から能動へ(Ⅲ授業の技術を支えるもの)」 ★★★★★>>

この記事のコメント

こんばんは~。トラッ子です。
ははっ・・・もうバレているでしょうが、トラッ子はココナッツ子です。我が家のトラ猫、シエスタじいちゃんからトラッ子、
もう一人女に子が生まれたら、ココナッツになちゃうねー!!なんていう昔の会話からココナッツ子になったわけであり。
今日も、暑い中ありがとうございました。
メンタルトレーニングとマインドマップ、習得できるといいな~。まずは、試験勉強に向けてマインドマップつくらなきゃー。先生も体調にきをつけて頑張ってくださいねー。
こちらのブログもちょこちょこお邪魔させてもらっているココナッツ子でした。
2008-08-10 Sun 23:14 | URL | トラッ子 #-[ 内容変更] | top↑
ええっ!?ホントですか!?



と、言いたいところですが何となく分かっていました(笑)
子供に、「トラ猫飼ってるの?」なんて聞いてみたことが
思い出されます。

いつも、本当にあたたかいコメントありがとうございます。
励みになっています。

今日は暑い中、読書会お疲れ様でした。
トラッ子さんは、実はもうフォトリーディングマスターしているようですね。
向上意欲に驚きです。

試験勉強がんばってくださいね。
マインドマップをぜひ、まとめにつかうと効果的です。
どうぞ、ご活用ください。
2008-08-11 Mon 00:02 | URL | とげとげ★先生 #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。