とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌

教育に生かせる良書を発掘中!フォトリーディングとマインドマップで情報発信!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

第12回 研修報告「第20回全国算数授業研究大会1日目 不易と流行」

 

今日も筑波大付属小で公開授業を観てきました。

講堂には、1000人あまりの全国から集まった先生方で熱気むんむんでした。

 

5年生、細水先生の「二等辺三角形の図形の性質」の授業でした。

二等辺三角形のを2枚組み合わせて、一回り大きな二等辺三角形を作りました。

そして、角度は分かっていないけれども一番上の頂点の角度はわかるかな?という課題でした。

私は算数勉強中なため、授業の中でまだまだ見えていない部分がたくさんありますが

簡単な操作の後、いきなり先生の発問「角度アは何度かな?」と始まったときには

「唐突に、なんで?」と感じてしまいました。

子ども達は、まだ角度にまで興味が行っていないのに、

ただの教師の押しつけのように感じてしまいました。

今回は、この点が研究協議でぶった切りあっていました。

もう少し段階を踏んで、角度へと導いていけたらよかったと話題となりました。

私の感覚も結構いけるものだと、ちょっと自信をつけて、自分なりに、細水先生の指導観や授業展開、

発問や指示、切り返しなど勉強させてもらいました。

やはり授業は難しいものですね。

何度やっても完璧といったことはなかなかできません。

やればやるほど、授業の奥深さに気づき、精進あるのみですね。

 

少しずつ、算数授業の流し方や、その哲学といった片鱗を感じられるようになってきました。

残り2日続きます。明日は早起きして良い席をとってじっくり勉強しなければ。



MM 算数全国大会1日目
スポンサーサイト

別窓 | 研修報告 | コメント:0 | トラックバック:1
∧top | under∨
<<101冊目! 「受動から能動へ(Ⅲ授業の技術を支えるもの)」 ★★★★★ | とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌 | 第11回 研修報告「算数授業ICT研究会全国大会で伝説正木先生の授業を観た!」>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

頭の中でアイデアがグチャグチャになっていませんか?そんな悩みを解決する方法があります!それは脳のメカニズムに最も適した「マインドマップ発想法」です。あなたの仕事、そして人生を変えるマインドマップソフトMindManager(マインドマネージャー)を紹介します。マ …
2008-08-09 Sat 16:08 時給百円未満
∧top | under∨
| とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。