とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌

教育に生かせる良書を発掘中!フォトリーディングとマインドマップで情報発信!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

94冊目! 「綱引きトレーニングマニュアル」 ★★★★★

 


 

綱引競技トレーニングマニュアル 好評発売中!

◆仕 様:A5判・約100頁
◆発行所:(社)日本綱引連盟
◆定 価:1,000円(本体953円)

今年は、市内の綱引き大会優勝を目指しています!

そのために、5.6年生の子ども達を雄志で集め、今から大会に臨んでいます。

昨日もさっそく、夏休み1回目の練習をしました。

先生方、お母さん方もボランティアにきてくれ大変助かりました。

 

優勝を目指して、「自信」「仲間」「感動」を信条に人間教育をする。

よいチームは態度もしっかりしています。

態度教育を徹底し、誰からも認められるチームを作っていきたいものです。

 

しかし、思いだけでは優勝できません。

指導は確固たる技術指導力を持っていなくてはならないことは当たり前です。

 

そこで、綱引きの本を探してみるところ、どこも絶版なため、日本綱引き協会に問い合わせて

この「トレーニングマニュアル」を送ってもらいました。

 

この本は、私が知りたかったことが盛りだくさんでした。

綱引きは単なる力比べではないんですよ!

じつは、「攻め(バックステップ)」や「守り(パワーホールド)」があり、かなり、テクニカルです。

 

綱の引き練習には、フォーム作り、チームの綱ラインの直線化、

引きの高さ調整(ハイ~ミドル~ロー)と様々な指導項目があります。

この本は全て大人向けに作られているため、小学生用にプログラムを作っていかなければなりません。

そのへんは体育教師の真骨頂ですね。

運動のスモールステップ化や子どもへの教示方法に、色んな指導法が思いつきわくわくします。

まだまだやりたいことがつきません。

子ども達にはすでに、態度向上・体力向ルーティーンワークを宿題として取り組ませています。

呼吸法やスマイルといったメンタルトレーニング、

長期目標設定用紙の書き方などは来週の室内練習で指導する予定です。

 

11月に子ども達がどのような成長を見せるか今から楽しみです。

MM 綱引き

スポンサーサイト

別窓 | 体力向上 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<95冊目! 「ザ・マインドマップ」 ★★★★★ | とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌 | 研修報告「マインドマップ®基礎講座からの学び」>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。