とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌

教育に生かせる良書を発掘中!フォトリーディングとマインドマップで情報発信!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

202冊目! 「ソーシャルスキル教育で子どもが変わる 小学校」★★★★★



MM ソーシャルスキル教育


オススメ度:★★★★☆ もう一度読みたい度:★★★★★ 読みやすさ:★★★★★
TODOリスト:課題解決シートの導入!

ソーシャルスキルトレーニングを学級に導入するなら、まずこの本1冊でよし!と呼べるほど
よいできの本だと思います。
学習のプロセス理論もしっかりとあり、(導入→モデリング→やってみる→フィードバック)子どもにとって
とてもわかりやすいものになると思います。

現在の生活環境では、自然と社会性を身につけることができにくくなっています。
だからこそ、先手必勝で、この社会性に必要なスキルを学ぼうじゃないか、それによって、
学級不適応のいじめ、不登校などをなくし、イキイキした学級にしよう、そんな願いがこの本から感じられます。

さて、私なりの考えです。
ソーシャルスキルでは学級はつくれません。
学級は目的集団です。
クラスが一致団結して、同じ目標めざして協力し、葛藤し、磨き合って、ともに成長していくもの。
ソーシャルスキルトレーニングはこのプロセスの潤滑油にはなりますが
学級をまとめ集団の結束力を補うものには弱い感じがします。
スキルが単発過ぎるので、チーム作りには向いてないと思いました。
では、チーム作りにはどうするのか?
それは、たくさんありますね。
学校行事を通して目標設定し、団結力を高めながらクラスを作る。
教科指導を通して、仲間集団のよさを生かしながら学んでいく。
このスタイルは、筑波の算数や『学び合い』などが参考になるかと思います。
心理的アプローチでは、エンカウンターで集団に目を向けたシェアリングの実践
プロジェクトアドベンチャーによる集団形成プロセスをふんだ共同体感覚づくり。
どれもクラスに導入しています。

しかし、これらの取り組みを十分にまわしていくには
やはり「ソーシャルスキルトレーニング」は必要です。
ソーシャルスキルトレーニングは12個のスキルにすでに分類され
誰でもいつでもどんな学級においても使えるような状態になっていることがすばらしいと思います。
また、効果的に人間関係の成功体験を重ねることができ
学ぶことの系統性もとれている面はすぐに学級経営に生かせるものです。
実際、心理療法の現場でも、行動療法としてこのソーシャルスキルトレーニングは治療的に
十二分に活用されていますし。

気をつけたいのは、学びがあまりスキルフルになってしまわずに、子どもが本来持つ自然な力や
自分らしさを生かしたモデルを作り上げられるように支援することだと思います。
その人らしさ、自分らしさって、スキル学習だけではけっしてでないものだから。
スキルが血となり肉となり、自分らしく使えるようになるまで、支援、指導は必要ですね。

やはり学級づくりの目的をしっかりともって取り組まないと、ただのバンソーコー的な使用となってしまう危険があり、ソーシャルスキルの本来もつ力を生かし切れません。
自分の教育理念と見比べながら、取り入れていきたいものです。

スポンサーサイト
別窓 | 教育心理 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

196冊目! 「勉強しろと言わずに子どもを勉強させる法」★★★☆☆


「勉強しろ」と言わずに子供を勉強させる法 (PHP新書)「勉強しろ」と言わずに子供を勉強させる法 (PHP新書)
(2009/05/16)
小林 公夫

商品詳細を見る
MM 勉強しろと
オススメ度:★★★☆☆ もう一度読みたい度:★★☆☆☆ 読みやすさ:★★★★☆
TODOリスト:どう思う?と子どもにきいてみよう!

やはり体験に裏付けられた法則はとても説得力があり、興味深いものです。
著者の方は塾講師、そして受験を終えた二女の父
経験を語れる強み、その教育活動の実践からでてくる話は引き込まれるものがありました。

自分から勉強し始める子は4つの特性をもっていますが、なんだとおもいますか?
私は、この4つすべてわかりました。
言葉は違えども、学校現場での子どもとのかかわりから見えていることは同じだな、と思いました。

①能動性(受け身ではなく、自分から決断して目標を持って取り組める力)
②継続性(必ず失敗はあるもの、失敗の習慣を繰り返さずにそこから学び続ける力)
③粘着性(絶対に絶対に絶対に絶対に絶対に絶対に絶対に絶対に絶対に諦めない力)
④論理性(学ぶ事へ戦略を持つこと、どんな学力が必要でどんな方法でどんな計画か?)

あぁ、やっぱりと思いませんか。
この本の優れている点は、この4つの特性を育てる親の具体的なかかわりが示されていることです。
私は「親の思っていることを話、どうおもう?と子どもに意見を求め、価値観を育てていくこと」が参考になりました。

受験から学ぶことは、子どもだけではなく、親も十二分にあるものですね。
私たちの行っている教育活動の先は、社会に出て、どれだけ「必要とされる人材」であり、「社会貢献できる人間」「人のためにしてあげる人とになり、幸せ感を得られる人間」になれるかだと思いました。
そのための入り口の小さな一歩としての「学力」があり、「受験」があるのではないでしょうか。
勉強や受験から学ぶ、人生において大切なこと。
みなさんは、親として、教師として大切だと思っていることはなんでしょうか?

別窓 | 学習方法 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

195冊目! 「脳が教える!1つの習慣」★★★★☆

脳が教える! 1つの習慣脳が教える! 1つの習慣
(2008/07/05)
ロバート・マウラー

商品詳細を見る


MM脳が教える!一つの習慣


オススメ度:★★★★★ もう一度読みたい度:★★★☆☆ 読みやすさ:★★★★★
TODOリスト:伊切な大きな事から始めず、物事を細かく分解してみて、スモールステップで始めよう!

成功する人は「よき習慣」をもっていますよね。
どのビジネス本を読んでも「習慣作り」の大切さは感じることです。
しかし、習慣作りに関して言うと、あまり秀逸な本がなかったかと思います。

そんな意味からもこの本のもつ「たった一つ」というフレーズ
わかりやすくてストンと落ちる感確になります。
ずばり一言でまとめると
「習慣は小さな小さなことから、続けよ!」
これに限ります。

脳は大きな変化をとても嫌うそうです。
人間が恒常性(ホメオスタシス)をもっているからこそ、同じパフォーマンスで生きていけるのでしょう。
しかし、よいとわかっていても「自分にとってハードルの高い習慣」作りをすればするほど
脳は拒絶反応を示します。
どうすればよいのでしょうか?
脳が拒絶しないような、「小さな小さな行動」にすることで、少しずつ慣らしていくのです。

ここを読んではっと気づきました。
私は、朝が苦手でした。いろいろ工夫していましたが、なかなかうまく朝型の生活へシフトできませんでした。しかし、毎朝目覚める時間を1分ずつ早くしていくと、これが意外とうまくいきました。
脳や体の順応性を考えると、やっぱり「小さなスモールステップ」が大切なんですね。

おまけに・・・
「続ける技術」も併せて、よむととても効果的です。
こちらの本は、心理的ハードルを下げたりすることで、習慣作りをしたり
心理的ハードルをあげることで悪習慣を避けるなど、優れたノウハウ本だと思います。

別窓 | 学習方法 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

194冊目! 「教室経営の方略」★★☆☆☆


教室経営の方略―望ましい教室のしつけ教室経営の方略―望ましい教室のしつけ
(2002/07)
辰野 千寿

商品詳細を見る

MM 教室経営

オススメ度:★★☆☆☆ もう一度読みたい度:★★☆☆☆ 読みやすさ:★★★☆☆

TODOリスト:読まない決断も!

教室経営を教育心理の面から、マネージメント面、リーダーシップ面の2つからアプローチした本でした。

現場の教室を心理学から学問している本、初めて学校現場に立つ人たちには、ルール作りの工夫や

教師の独裁的、民主的な子どもたちへのかかわりかたなど参考になるかもしれません。

今、私が知りたいことと少しかけ離れていたので、興味が持てずに★二つでした。

 

決してこの本に魅力がないのではありません。

私がこの本と出会い、読む選択を間違ってしまったのです。

色々本を読んでいると、たまにこんなことがあります。

読むことが義務となってしまい、読んでみたい本を選ばずにノルマになってしまうのです。

大切なことは、興味のない本は「読まない」決断をすることです。

例え、それが読書途中でもです。

その分の時間を新しい本へ投入した方が、より効果的だと思います。

とても反省と、この本に申し訳ない気持ちになっていまいました。

 

速読自体、本に対してとても失礼なことだとうすうす感じていました。

以前とても好きだった著作者に「畑正憲(ムツゴロウ)」さんがいます。

ムツゴロウさんは「本は、姿勢を正して誠心誠意を示して読むものだ」とのフレーズをわすれられません。

 

実際、じっくりよみたいなぁ、そんな本に出くわすことも多くあります。

私は、寝る前の布団の中や、お風呂で読むことにしています。

トイレには、科学的な短い読み物をおいていますが・・・。

 

この本に出会い、読むことの意味を改めて考えさせられてしまいました。

時と場所と、自分の状態によって、読み方を選ぶことが必要ですね。


別窓 | 学級経営 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

193冊目! 「リーダーの教科書」★★★★☆

伝説の外資トップが説く リーダーの教科書伝説の外資トップが説く リーダーの教科書
(2008/11/28)
新 将命

商品詳細を見る

リーダーの教科書

オススメ度:★★★★★ もう一度読みたい度:★★★☆☆ 読みやすさ:★★★★☆

TODOリスト:あきらめない!

 

リーダー論を唱えながら、成功哲学のエッセンスを幅広く体験に基づいてまとまっている本でした。

技術ものだけではなく、心の持ち方、人間性を高める哲学もあり、ふむふむととても納得。

こういう本がたくさんでてくれるといいなぁ、と心から思いました。

 

リーダー論を大きく4つの視点から

①リーダーとしての心得

②リーダーとしての物事の見方

③リーダーとしてのスキル

④リーダーとしての役割

 

ちょっとブログを読んでくれている人に7つの質問

1 あなたは、自分が好きですか?

2 あなたは、諦めない人ですか?

3 あなたは、切磋琢磨する仲間がいますか?

4 あなたは、メンター(師匠)がいますか?

5 あなたは、目標がありますか?

6 あなたは、コンフォートゾーン(満足区域)から意識して外へでていますか?

7 あなたは、学んでいますか?

 

①リーダーとしての心得に「ダメ7つの人間」が紹介されていました。

うーん、私は「あきらめないで」が弱いかな・・・。

根底に、「いい加減がよい加減」が流れているからなぁ。

だから、小さいことにこだわるのかもしれません。(補償行為かな)

 

②リーダーとしての物事の見方から、

『部下とは、仕事の価値を向上してくれるものである。

だから、リーダーと呼ばれる人は人材育成に力を入れるのである』

なるほどなぁ、一般ビジネス社会では、同僚と競うニュアンスが強いけれども、周りを育てていける

そんなリーダーは信頼されるだろうなぁ、と思います。

そういった意味では、教育ってとてもすばらしい。

だって、仕事全てが人材育成、同僚へもいろんな意味で刺激をもらい、あたえているものですから。

 

この方は、しっかりとしたリーダー哲学をもっています。

今、私が学んできたことととても合致することが多く、わくわくしてしまった本でした。

 

 


別窓 | 学習方法 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

192冊目! 「ソリューションバンク」★★★☆☆

ソリューション・バンク―ブリーフセラピーの哲学と新展開ソリューション・バンク―ブリーフセラピーの哲学と新展開
(2005/07)
長谷川 啓三

商品詳細を見る

MM ソリューションバンク



オススメ度:★★★☆☆ もう一度読みたい度:★★★☆☆ 読みやすさ:★★★☆☆
TODOリスト:

この夏に、ある勉強会で「ブリーフセラピー」について講演する予定です。
その勉強にむけて、解決思考シリーズに挑戦しています。

この本は、ブリーフセラピーを広い視点から捉えており、とてもフキルフルでした。
ブリーフセラピーの解決策はいつも突拍子もない取り組みなので、初めて触れる方には?の連続です。
この本では、この?に、文化的背景、理論的に説明しているのが特徴的でした。
解決思考について少し詳しくなったときに読むとよい本です。

今の私にとくに参考になった点は、

① システム論を使って、日常繰り返しがちな言語コミュニケーションから一度離れてみる。その際、非言語コミュニケーションの取り組みが有効であることがわかる。

②ナラティブセラピー(物語療法)の活用で、問題を「外在化」するスキル(問題に名前をつける方法)が参考になりました。

最後にまとめると、ブリーフセラピーはやはり、「例外探し」「うまくいったことをもう一度やる」「うまくいかないことはやめる」「解決像を持つ」ことが、シンプルでも強力なセラピーになります。再確認できた本でした。

別窓 | 教育心理 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

191冊目! 「整理HACKS!」★★★★☆

整理HACKS!―1分でスッキリする整理のコツと習慣整理HACKS!―1分でスッキリする整理のコツと習慣
(2009/06)
小山 龍介

商品詳細を見る

MM 整理HACKS


オススメ度:★★★★☆ もう一度読みたい度:★★★★☆ 読みやすさ:★★★★☆
TODOリスト:早速スキャナーの購入!
HACKSシリーズはおもしろいです。
驚くほど効率にこだわっているので、情報の質もとても高く即戦力のものが盛りだくさんです。
徹底して取り組むみ、生活全般に広げる姿は、効率的な生き方モデルとなります。

私が使えそう!と思った情報をいくつか紹介します。

①書類はすべてドキュメントスキャナーでPDF化し、紙媒体は処分。
PDFは文字検索できるのでとても整理するには、場所と検索時間の大幅な削除になります。

②ファイル名は「プロジェクト名+書類名+作成日」
これにより、現在私が使っているにグーグルデスクトップ検索がさらに強化されます。

③AMAZONのコンビニ受け取り利用
仕事で昼間と夜が遅いので、なかなか荷物がうけとれずに困っています。ローソンは10日間あずかってくれるそうです。嬉しい!でも、目の前のコンビニがファミマ・・・。

残念なのが、教育界は各教室がまだオンラインではないので、
まだまだインフラの面で有効なHACKも活用しきれないことがおおくあります。
この辺が公立校の課題ですね。

最後に私のHACKは、教室用の複合プリンターやノートPC、デジカメをもうけていることです。
これにより、数枚のコピーや写真印刷、子どもたちが撮ったデジカメのプリントアウト、マインドマップのスキャン、放課後教室で集中して取り組める「社長室」化ができます。

また、WEB閲覧ソフトは、firefoxとgoogle chromeの二つを使い分けています。
調べたりする際は、すぐに開けるgoogle chrome、猛烈に速い起動です。
私個人用にカスタマイズされているfirefoxはブログチェックなどとても便利に使っています。

子どもや人と関わることは効率を求めては絶対にいけません。
深く、じっくりと心理的距離を意識して関わることが大切です。
しかし、教師は時間に追われる忙しい仕事。
自分の学級事務や公務文章などの時間の効率化は、鬼のように取り組むべきです。
そこで生み出した時間を、子どもたちとの時間に広げていける
そんな気持ちでHACKに取り組みたいものです。
別窓 | 学級事務 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

190冊目! 「もっとすごい!非常識な会議」★★★★☆

もっとすごい! 非常識な会議 会議を楽しくする黄金のコツ26もっとすごい! 非常識な会議 会議を楽しくする黄金のコツ26
(2006/11/30)
釘山 健一

商品詳細を見る

MM 非常識な会議


オススメ度:★★★☆☆ もう一度読みたい度:★★★☆☆ 読みやすさ:★★★★☆
TODOリスト:さっそく会議や研修に導入!

この非常識な会議、社会科の「合意形成」の授業に似ています。
ばっさり相手をぶったぎったり、否定したりといった「議論」をする会議はもうおしまいです。
楽しい会議で意見がたくさん出て、みんなの合意が得られる会議、それが「非常識な会議」です。

誰かの意見発表には、大拍手。
一人1回の発言、1分まで。
個別意見を出し合い、グループで討議し、全体で練り上げる。
付箋も大活躍。

つまり、いい会議とは、全員の参加があり、個人の意見が引き出されやすい会議だと思いました。
だから、一斉授業ではなく、グループ討議、
講義形式ではなく、ペア学習なのですね。

教育活動と非常識な会議、とてもつながるところがあります。
明日の会議や部会にすぐにでも応用できそうです。

私個人の意見としては、会議の進行はPCで目もしながら、プロジェクターで表していく方法もいいです。
マインドマップで整理すると尚、アイデアがふくらみますしね。
非常識な会議では、ホワイトボードにまとめる作業も、参加者というところがミソですが・・・。

別窓 | 学校運営 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

189冊目! 「アイデアの力」★★★★☆

アイデアのちからアイデアのちから
(2008/11/06)
チップ・ハースダン・ハース

商品詳細を見る


MM アイデアの力

オススメ度:★★★★☆ もう一度読みたい度:★★★★☆ 読みやすさ:★★★☆☆
TODOリスト:日常の思考フレームワークに導入!

記憶に粘り着く、そんな言葉やCMキャッチコピーってたくさんありますよね。
私は、さわやかになるひととき!といわれれば、やっぱりコーラを思い出します。
このような記憶に焼き付き、人を魅了するものには、ある6つの決まりがあります。
この本はものを作ったり、アイデアを練るときの新しい考え方(フレームワーク)を提供してくれる優れた本です。

記憶に焼き付くには6つのきまりがあります。
①単純明快である(最重要事項の本質を的確につかむこと)
②意外性がある(人の関心をつかむには、予想だにしない驚きがあること)
③具体的である(詳しいほど覚えやすく記憶しやすくなる)
④信頼性がある(細部や統計が明確)
⑤感情的である(不特定多数ではなく、個人特定した方が感情移入されやすい、マズロー理論の応用)
⑥物語がある(教訓の物語のように、物語性があることは覚えやすい)

あとは、このフ6つのフレームワークを日常にどのように落とし込めるかがとても重要です。
読んで、あぁ、こんなことがあるのか、と知識で終わってしまわずに
仕事や生活の中に6つの考え方をふまえることで、とてもおもしろいアイデアが生み出せるはずです。
身につけるまで、少し意識して習慣化する必要がありそうです。

別窓 | 自己啓発 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

188冊目! 「5分間カウンセリング」★★★★☆

教師だからできる5分間カウンセリング―児童生徒・保護者への心理的ケアの理論と実践集教師だからできる5分間カウンセリング―児童生徒・保護者への心理的ケアの理論と実践集
(2000/11)
吉本 武史

商品詳細を見る

MM 5分間カウンセリング 002


オススメ度:★★★★☆ もう一度読みたい度:★★★★☆ 読みやすさ:★★★★☆
TODOリスト:さっそく面接演習にて実行!

ブリーフセラピー(短期療法)を軸とした、具体的な会話場面での対応方法が記してある本です。
6つのスキルを使って、児童生徒との具体的なカウンセリング場面においての技術がまとめられています。
① リソース(使える資源)を探す
② アクティブリスニング(傾聴)
③ チューニング(相手の心に調子をあわせること)
④ ポジティブメッセージ(プラスのストローク)
⑤ リフレーミング(マイナスをプラスに見立てる方法)
⑥ メタモリカルアプローチ(たとえば箸を使うこと)

個人的には、5分間で話を決着するには、やや一方的なきらいがありましたが、
日常の子どもとのかかわりがあり、関係性が築けていることをふまえるとそれも、あるのかな、
と少し違和感が残りましたので、★4つ。

また、6つの技法は、どれも孤立しているものではなく、複合している部分が多く、はっきりと分別することができないだけに、すこし分類に?を感じるところもありました。

しかし、これらの技能は、カウンセリング場面のみならず、日常の生活場面において、とても有効です。
特に、相手の気持ちにフォーカスすることで、花瓶を壊してしまったなどの失敗してしまった結果から解放され、素直に気持ちがはなせる効果が大きいと思います。

やっぱり、きもちを聴いてもらえると、また、プラスに理解してもらえると、人は素直になれるんだなぁ。
そう感じました。
人を見る目は、やっぱり、温かなカウンセリングマインドが大切だと思いました。


別窓 | 教育心理 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

187冊目! 「掃除が起こした「奇跡の力」」★★★★☆

掃除が起こした「奇跡の力」掃除が起こした「奇跡の力」
(2008/12/19)
鍵山 秀三郎

商品詳細を見る

MM 掃除

オススメ度:★★★★☆ もう一度読みたい度:★★★☆☆ 読みやすさ:★★★★☆
TODOリスト:トイレ掃除で心を磨く!

先生仲間からおすすめされた本です。
鍵山先生の取り組んできた「凡事徹底な掃除道」についての本でした。

この本からの大きな学びはやっぱりこの3つに限ります。
① 誰にでもできる小さな子をと、深く続けること(凡事徹底)
② 掃除をとおして、「気づく」人になること
③ 掃除を通して、「感謝」の念をもてるようになること
鍵山先生のどの本にも共通指定流れている思想だと思いました。

さて、毎日取り組む掃除活動に、どんな願いや思いを語り、心を遣って工夫していますか?
だれにでもできる掃除を通して、「心をつくる」。
最近の本は、ノウハウものばかりで
そのノウハウを生かす「人間性」を鍛える部分がかけていると感じていました。
そんな意味では、まさに、教育活動に生かせるもってこいの本だと思います。

もう2つほど。
「整理整頓」の意味とは
「整理」とは、必要なものと不必要なものを選別すること。
「整頓」とは、いつでもすぐにとりだせること。

何事も前向きに、「ついてる」と口癖
悪いことがあれば、「ありがとう」と口癖
そして、いいことがあれば「感謝」する。
いいですね。

最後に、心に響くすてきな言葉がありましたので紹介します。
鍵山先生はいいます。
「豊かさとはていねいな生活です」
豊かな暮らしって、ものだったりせずに、毎日を丁寧にこころを込めて生きることなのかもしれませんね。
読んで温かい気持ちになれる本でした。

別窓 | 教育理念 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

186冊目! 「マルチ能力がはぐくむ子どもの生きる力」★★★★★

「マルチ能力」が育む子どもの生きる力

著者:梅林 裕美トーマス アームストロング
出版社:小学館
出版日:2002/03 ¥ 2,100

オススメ度:★★★★★ もう一度読みたい度:★★★★★ 読みやすさ:★★★★☆
TODOリスト:子どもに能力を気づかせる工夫!

MM マルチ能力

以前、フォトリーディングの研修に行ったとき、この本のもとになった「ハワードカードナーの8つの能力」を紹介されたことを覚えています。

その内容を学校教育にどうおろすのか、実践方法の具体例がとても参考になりました。

 

一番の気づきは、8つの能力は日常の取り組みになんでも活用できることです。ちょっと意識するだけで、ボクの特異な能力はコレダ!と気づかせることができるはずです。

 

ちなみに8つの能力とは

「言語」「数学」「空間」「運動」「音感」「人間関係」「自己管理」「自然共生」です。

 

実際に、普段何気なく取り組んでいること根底に多くにこの8つの能力が隠れていることに気づきます。

8つの能力を意識して、働きかけることで、子どもたちの意識の中に「自分の能力を、しっかりと自分の頭の中にある机にしまえる」そんな働きかけが大切ですね。

 

理論と実践方法がしっかり骨のある本としてまとまっているので、★5つでした。

ぜひ、手元に置いておきたい本です。


別窓 | 教育原理 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

185冊目! 「格差をなくせば子供の学力は伸びる」★★★☆☆

格差をなくせば子どもの学力は伸びる―驚きのフィンランド教育格差をなくせば子どもの学力は伸びる―驚きのフィンランド教育
(2007/07/04)
福田 誠治

商品詳細を見る

フィンランド 学力

オススメ度:★★★☆☆ もう一度読みたい度:★★★☆☆ 読みやすさ:★★★☆☆
TODOリスト:やっぱり、個別指導の徹底!!!!

教育のトップを走るフィンランドの教育と日本の教育の違いはどこにあるのでしょうか。
実際のフィンランド教育の詳細が写真入りでわかりやすく教えてくれます。

フィンランド教育の特色を一言で言えば「柔軟」だと思います。
ひとりひとりのつまずきや興味に応じた柔軟な学習カリキュラムがくめることが大きな特徴です。
日本のように、国から決められた「学習指導要領」のような強烈な「教えるべきもの」ではなく
フィンランドでは子供の実態に応じて、教師が柔軟にその子のカリキュラムが組めることにあります。

さらに、勉強のできる子はもうまかせてしまい、
苦手やつまずきのある子供たちには個別に徹底指導してきます。
つまり、底辺からの学力の底上げによる落ちこぼれを作らない教育なのです。

自由に子供にあわせて、学習内容をくめるのはとても幸せでしょう。
日本では、算数のようにカリキュラムが系統的に組まれているため、
「教えるべきこと」が増えてしまうのかもしれません。

一つ気になったことがありました。
授業を受ける態度がとても「自由な雰囲気」でした。
机に座ってみたり、ほかの学習や、別の課題をやってみたり・・・。

どうでしょう?
勉強がどんどんできる子はどんな子になっていくのでしょうか。
アンナフロイトのいう「知にはしると、攻撃的になる」といったように、
どんどん自己中にならないのでしょうか?
ほかの子への関心がうすくなっていまわないのでしょうか。

私は、学習とは学力を上げるためだけではないと考えます。
学習をとおして「何を」育てるのでしょうか?
それは、学ぶことへの真摯な姿勢であったり、助け合ったりでしょう。

現場をみていないだけになんとも、疑問がふつふつとわき、興味がわきました。
機会があれば視察にいけるといいなぁと思います。

少し遅いかもしれないけれど、いろいろあるフィンランドものの中では
これを読んで、時代を知るなんていいかもしれないですね。

別窓 | 教育時情 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

184冊目! 「天才!」★★★★☆

天才!  成功する人々の法則天才! 成功する人々の法則
(2009/05/13)
マルコム・グラッドウェル

商品詳細を見る

イメージ

オススメ度:★★★★☆ もう一度読みたい度:★★★★☆ 読みやすさ:★★★☆☆
TODOリスト:天才を育てるには、まずチャンスを!

久々のブログで少し緊張ぎみ・・・。
この夏は45冊読むと決めました。
何があっても45冊がんばります!

さて、天才や成功者といった人たち、今まではその個人に目を向けた文献が多かったと思います。
この本は、天才、成功者のもつ、ラッキーな運や育った文化背景について、斬新な仮説視点で話しが展開されます。

ずばり、天才を育てるには・・・
その人がもつ「好機」が大きな要因です。
① 生まれた月が重要!日本は4月スタートなので、4月生まれが最高!出生が少ない時期はもっとよし。
② 生まれつきの天才はいません、10000時間の努力があります!楽しんでやることです。
③ IQはほどほどでよし。あまり高い必要はありません。
④ 育つ家庭環境が大きく影響しています。
⑤ 祖先や出自が大きくかかわります。
⑥ 親の職業や階級も関係があります。
⑦ 貧しい家庭から多く生まれる!

二つ目に生まれ育つ「文化」があります。
① 出身地のもつ文化背景が影響あります。
② 航空事故からわかるように、自己表現もかかわるほど文化の影響は大です。
③ 数字に強い言語を持つアジア人は優位かも。

どの章を読んでも、興味を持って読めます。
この夏のおすすめ、どうぞ読んでみてください。
最後の、勝間さんの解説が秀逸でした。




別窓 | 発達心理 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。