とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌

教育に生かせる良書を発掘中!フォトリーディングとマインドマップで情報発信!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

120冊目! 「掃除道」 ★★★★★

掃除道 会社が変わる・学校が変わる・社会が変わる

著者:鍵山 秀三郎
出版社:PHP研究所
出版日:2005/08/06 ¥ 1,365

オススメ度:★★★★★ もう一度読みたい度:★★★☆☆ 読みやすさ:★★★★☆

TODOリスト:掃除の価値をわきまえながら、トイレ掃除をしよう。

 

「凡事徹底」http://togetogeteacher.blog70.fc2.com/blog-entry-67.htmlに続き

鍵山秀三郎さんの本を紹介します。

 

この本ではどのように掃除をするのか?

掃除の方法に事細かに追求して書かれています。

「掃除の心構え」に始まり、「日本を美しくする会」の発足、学校現場での清掃活動の実践など

たかが掃除と思っていたことが、いかにすばらしい教育としての掃除へと昇華できるかに驚きを隠せません。

 

掃除の基本には3つあります。

MM 掃除道


120冊目! 「掃除道」 ★★★★★ …の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 教育理念 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

119冊目! 「エスプリ(アサーショントレーニング)」 ★★★★☆

著者:平木 典子
出版社:至文堂
出版日:2004/12 ¥ 1,450

オススメ度:★★★★☆ もう一度読みたい度:★★★☆☆ 読みやすさ:★★★★☆

TODOリスト:正直に話し合えば必ず葛藤が生じるもの、葛藤から逃げずにしっかりと向き合って解決の道を繰り返しさがす!

 

心理学の特集本「エスプリ」にアサーション特集の本です。

アサーションに少し詳しく踏み込みたい方はぜひ、こちらをオススメします。

とても、よくできている本のためか、アサーションものの本としてリメイクされ出版されていました。

 

アサーションの背景となるものの考え方や、学校場面での活用方法、

一番難しいとされている「怒りのアサーション」については一見の価値があります。

 

怒りについて少しだけまとめてみますと。

MM エスプリ


119冊目! 「エスプリ(アサーショントレーニング)」 ★★★★☆…の続きを読む
別窓 | 教育心理 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

特別漫画号!! 「ROOKIES」 ★★★★★

ROOKIES (24) (ジャンプ・コミックス)

著者:森田 まさのり
出版社:集英社
出版日:2003/11/04 ¥ 410

オススメ度:★★★★☆ もう一度読みたい度:★★★☆☆ 読みやすさ:★★★★☆

TODOリスト:覚悟を持って、子どもたちの夢を応援!

 

漫画「ROOKIES」を紹介します。

泣きました。

この野球漫画に泣かされてしまいました。

川藤先生の言葉の数々に。

ブログでは漫画以外の紹介を・・・と思っていたのですが

教師としてこの漫画を一読お薦めします。

 

「ろくでなしブルース」で育った世代ですが、けんか上等だけのチャンバラものでは決してありません。

川藤先生の一言、一言に不良の子どもたちが心を開き

川藤先生の無茶な行動ひとつひとつに、子どもたちが信頼していきます。

川藤先生の子どもたちの夢を応援する純粋さに、不良だった子どもたちが甲子園を目指していきます。

24巻、途中何度泣かされたことでしょうか。

教師として初心を突きつけられる、やる気をもらえる、そんなすてきな本でした。

 

漫画は個人的にとても好きです。

アルバイトで古本屋もやりました。

漫画は決して馬鹿にできないすばらしい作品が数々あります。

手塚治虫作品に始まり、浦沢直樹作品、歴史漫画、伝記漫画など

様々なジャンルで脚本に惹かれる傑作があります。

たまに、気分転換でいろんなジャンルに挑戦するのもいいものです。


別窓 | 感動感動 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

研修報告 第3回読書会を終えて

お母さん方と読書会をすすめるにあたり
3回目を終えることができました。

4月のはじめ、子どもたちのために、自分にできることは何でもやってみようと
挑戦する気持ちでお母さん方に「母ちゃん読書会」の誘いをしたことがきかっけでした。

今日も新しい方が参加してくれました。
参加者が減ったり増えたりする度に一喜一憂です。

心の内を打ち上げれば、正直毎回何をするか悩んでいます。
でも、実際にお母さん方と面と向かい合ってやってみることで
感謝され、笑顔やうんうんとうなずいていただく姿を見ると
素直に「やってみてよかったな」と笑顔がこぼれます。

ここしばらく読書の仕方についてお話をしました。
それだけではと思い、前回からエゴグラムに取り組みまいした。
今回は、マインドマップについてお話ししました。
次回はアサーショントレーニングと教育に有効な情報をどんどん発信したいと考えています。

しかし、2時間という枠の中ではじっくりとお伝えすることができないのが難点です。
本当はこの話はじっくりしたいのに・・・。ということが何度あったでしょうか。
それでも、全体像だけでもつかんでもらいたいと話をすると
うんうんと聞いてくださり、ご自身がもっている質問など投げかけてくれる。
熱心な母の姿になんだか胸が熱くなります。

そして、いろんな方と関わり合う中で、自分が見えてくることがあります。
自分の横暴さだったり、無礼さだったり、配慮がなかったり・・・。
それでも元気をもらったり、お母さん方の熱心な姿を見る度、
「もう一度がんばろう!」と疲れも吹き飛んでしまいます。

この会がどこまで続くかわからないけれども、
いつかこんな取り組みをしていたなぁと、恥ずかしながら思い出せるといいなと思います。

少なくても本校でモチベーション高く、支え合いながら学んでいる母親はこの
「母ちゃん読書会」の方たちだと自負しております。
最後に、この会がひとりひとりが持っている良さを生かし合い、教育情報をシェアし
互いに高まっていける場となってほしいと心から願っています。
いつもご協力してくださる方々、本当にありがとうございます。





別窓 | 研修報告 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

118冊目! 「海馬」 ★★★★☆

海馬―脳は疲れない (新潮文庫)

著者:池谷 裕二糸井 重里
出版社:新潮社
出版日:2005/06 ¥ 620

オススメ度:★★★★☆ もう一度読みたい度:★★★☆☆ 読みやすさ:★★★★☆
TODOリスト:やる気を出すには、まずやり始めることから

海馬とはなんでしょうか?
記憶を司る脳機能の一つです。
神話ポセイドンがのっている海の馬、またはタツノオトシゴにその形が似ているからこの名前がつけられたと言います。

この本は、茂木先生の本に並んで脳科学についてとても分かりやすい本でした。
脳の働きだけに終わらず、よりよく生きるために「どのように脳を使うか」がよく科学されている本でした。

興味を持ったトピックをいくつか紹介します。
MM 海馬
118冊目! 「海馬」 ★★★★☆…の続きを読む
別窓 | 一般教養 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

116冊目! 「お金と正義(上)」117冊目! 「お金と正義(下)」 ★★★☆☆

お金と正義(上)

著者:神田 昌典
出版社:PHP研究所
出版日:2006/09/20 ¥ 1,365

お金と正義(下)

著者:神田 昌典
出版社:PHP研究所
出版日:2006/09/20 ¥ 1,365

オススメ度:★★★☆☆ もう一度読みたい度:★★★☆☆ 読みやすさ:★★★★☆

TODOリスト:たまには、小説も読んでみようまずは江戸川乱歩賞から・・・。

 


ブログを1週間アップしていなかった間、じっくりとこの本を読んでいまいした。

物語は20世紀少年のような設定で、わくわく読めてしまいます。

物語もそうですが、あとがきによせてあった内容が何よりもおもしろかったのでマップにしてみました。

 

シナリオ思考とよばれる、映画のような展開が現実は用意されています。

このシナリオ思考を上手に活用して、未来を予測し心の準備ができると言います。

著者の神田さんは、フォトリーディングやマインドマップなど良書を日本に持ち込んできた人です。

小説も楽しく読めました。

間あいだに、ブレインジムなどのエクササイズも混ぜ込んでちょっとユニークでした。

小説にビジネス社会の機微が隠されている。そんなつくりの本でした。

MM お金と正義


別窓 | 一般教養 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

115冊目! 「スピード読書術」 ★★★☆☆

速読・多読でビジネス力が高まる!スピード読書術

著者:宇都出 雅巳
出版社:東洋経済新報社
出版日:2008/06/20 ¥ 1,545


オススメ度:★★★☆☆ もう一度読みたい度:★★★☆☆ 読みやすさ:★★★★☆
TODOリスト:通勤途中で読書自己講義を行う

久々のアップとなってしまいました。
世の先生方はどんな新学期をお過ごしでしょうか?
合間を縫っての読書はなかなかペースがつかめず、今日に至ってしまいました。
ここに、心を入れ替え、リスタートということで読書法の本を選んでみました。

はやり本の読み方は共通していることがいくつかあります。
私自身これは、大切で活用していることと、
大切だと思ったけれどまだ活用まで至っていない点をまとめてみます。
MM スピード読書
115冊目! 「スピード読書術」 ★★★☆☆…の続きを読む
別窓 | 一般教養 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

114冊目! 「自分さがしの瞑想」 ★★★☆☆

著者:アーノルド ミンデル
出版社:地湧社
出版日:1997/10 ¥ 1,680


オススメ度:★★☆☆☆ もう一度読みたい度:★★★☆☆ 読みやすさ:★★★☆☆
TODOリスト:瞑想についてもう少し学ぶ

多忙感の中、少し自分を振り返れる。
そんな時間がほしいと以前から瞑想やリラックスに興味がありました。
今回のアーノルドミンデル氏は、かのプロセス思考心理学の諸富先生のお薦めの方です。
「人生やすべてのものに意味がある」
そのメッセージはなにも、日常生活の世界だけでなく、瞑想においても同じだそうです。

一般的な瞑想法と異なり、どんな方法も使います。
ヨガや視覚、聴覚などのイメージ法、動きも取り入れたりもします。
目をつむり、体がもっているメッセージやイメージで感じたり見たりします。
これは、心理的手法の「フォーカシング」に似ています。
フォーカシングは言葉よりも体に感じているメッセージを感じ取り、
それを味わいながら癒されていくカウンセリング手法です。

何はともあれ、予備知識が全くといっていいほどない分野のため
とても難解に感じて時間がかかってしまいました。
この本1冊だけでなく、瞑想でも少しいろんな分野に広げて読んでいきたいものです。

MM 瞑想
別窓 | 自己啓発 | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨
| とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。