とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌

教育に生かせる良書を発掘中!フォトリーディングとマインドマップで情報発信!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

244冊目! 「ステーショナリーハック」★★★☆☆


MM ステーショナリーハック


オススメ度:★★★★☆ もう一度読みたい度:★★★☆☆ 読みやすさ:★★★★★
TODOリスト:さあ!文具をそろえよう!そこからやる気を!



文房具の好きな私としてはとっても情報収集になった本。
全部、写真が詳しく載っているので、
「こんな文具があったら、楽しいだろうな」
「これなら効率がグンとあがるだろうな」
とわくわくしながら読めました。

私が好みで使っている文具もほとんど網羅されているほどでした。
「弘法筆を選ばず」
いやいや、よい文具をそろえて、わくわくした気持ちで仕事に臨むのも
いいものですよ。

スポンサーサイト
別窓 | 学級事務 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

191冊目! 「整理HACKS!」★★★★☆

整理HACKS!―1分でスッキリする整理のコツと習慣整理HACKS!―1分でスッキリする整理のコツと習慣
(2009/06)
小山 龍介

商品詳細を見る

MM 整理HACKS


オススメ度:★★★★☆ もう一度読みたい度:★★★★☆ 読みやすさ:★★★★☆
TODOリスト:早速スキャナーの購入!
HACKSシリーズはおもしろいです。
驚くほど効率にこだわっているので、情報の質もとても高く即戦力のものが盛りだくさんです。
徹底して取り組むみ、生活全般に広げる姿は、効率的な生き方モデルとなります。

私が使えそう!と思った情報をいくつか紹介します。

①書類はすべてドキュメントスキャナーでPDF化し、紙媒体は処分。
PDFは文字検索できるのでとても整理するには、場所と検索時間の大幅な削除になります。

②ファイル名は「プロジェクト名+書類名+作成日」
これにより、現在私が使っているにグーグルデスクトップ検索がさらに強化されます。

③AMAZONのコンビニ受け取り利用
仕事で昼間と夜が遅いので、なかなか荷物がうけとれずに困っています。ローソンは10日間あずかってくれるそうです。嬉しい!でも、目の前のコンビニがファミマ・・・。

残念なのが、教育界は各教室がまだオンラインではないので、
まだまだインフラの面で有効なHACKも活用しきれないことがおおくあります。
この辺が公立校の課題ですね。

最後に私のHACKは、教室用の複合プリンターやノートPC、デジカメをもうけていることです。
これにより、数枚のコピーや写真印刷、子どもたちが撮ったデジカメのプリントアウト、マインドマップのスキャン、放課後教室で集中して取り組める「社長室」化ができます。

また、WEB閲覧ソフトは、firefoxとgoogle chromeの二つを使い分けています。
調べたりする際は、すぐに開けるgoogle chrome、猛烈に速い起動です。
私個人用にカスタマイズされているfirefoxはブログチェックなどとても便利に使っています。

子どもや人と関わることは効率を求めては絶対にいけません。
深く、じっくりと心理的距離を意識して関わることが大切です。
しかし、教師は時間に追われる忙しい仕事。
自分の学級事務や公務文章などの時間の効率化は、鬼のように取り組むべきです。
そこで生み出した時間を、子どもたちとの時間に広げていける
そんな気持ちでHACKに取り組みたいものです。
別窓 | 学級事務 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

158冊目! 「捨てる技術」 ★★★★☆

「捨てる!」技術 (宝島社新書)

著者:辰巳 渚
出版社:宝島社
出版日:2005/12 ¥ 735

MM 捨てる技術

オススメ度:★★★★☆ もう一度読みたい度:★★☆☆☆ 読みやすさ:★★★★☆

TODOリスト:本当に必要なものを知り、どんどん捨てていこう!

 

私は、ものを捨てるのが大好きです。

というと、ドライな人と思われてしまいますが、けっしてそんなことはありません(笑)。

物を捨てることが好きなのは、捨てることで、逆に大切なことが見えてくるからです。

無駄を省くことで、能率良く何事も取り組めるようになります。

 

たとえば、道具一つ探すにしても、すぐに取り出せる人と、いつまでたっても見つからない人がいます。

この一時点では時間にすると小さな差ですが、一年、一〇年、一生として比べてみると

整理整頓ができず物が溢れ道具に埋もれてしまっている人は、物探しの時間が恐ろしいほどかかっているはずです。

 

整理整頓のキモはやっぱり、ものを減らすことだと思いました。

物を減らせば減らすほど、逆に整理整頓は必要なくなってきます。

物が多いから、整理整頓が必要になってくるのです。

 

ある意味、この本は「いつか使うかも、とりあえずとっておこう」教からの改宗「パラダイム転換」です。

物を捨ててどうしたいのか?

そこをしっかりと見極めて、この本の技術を使うとものすごい効果が出るはずです。

「なんのために?」を見定めなければ、ただの捨てることに過敏な人になってしまうでしょうし、

物をたくさん保有している人に特にイライラしてしまうでしょう。

 

まずは、引き出しの整頓と本棚の整頓から始めたいと思います。

ちなみに、私の本棚は、使用しています。

これは、奥にも保有できるので大変優れものです。

見た目のかっこよいですし。

 

溢れてしまう本は、まずリビングのスチール製の簡易本棚に保管されます。

そこで、読み終わりマインドマップ化された本は、基本的にはブックオフに行きます。

これはもう一度読み直したい!と思う本は、この本棚にジャンル別と、お気に入りランキングスペースに格納されます。

私は、この「二段階本棚法」で、だいたい本の整理はうまくいっています。

しかし、うかうかしていると簡易本棚のほうが本でいっぱいになってしまうので

極力本は買わないようにして、図書館でネット予約します。

そこでも、手に入らない最新の本などは自己投資だと思い、自腹を切って買います。

これでも月に2~3万円。年間、20~30万円ぐらいかかっています。もっと多い年もあり詳細は証せません。

みなさんは、本の管理や購入、どうされていますか?


別窓 | 学級事務 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

136冊目! 「パワポで極める1枚企画書」 ★★★★☆

パワポで極める 1枚企画書 PowerPoint 2002,2003対応 (ビジネス極意シリーズ)

著者:竹島 慎一郎
出版社:アスキー
出版日:2006/05/17 ¥ 1,890

オススメ度:★★★★★ もう一度読みたい度:★☆☆☆☆ 読みやすさ:★★★★★

TODOリスト:研究のまとめを作ろう!

 

これは色々ある企画書作りの本では逸品です。

1枚の中に、しっかりとフレームワーク、ロジックをもっているので

それにそって記事を載せてみるだけで、ある程度の企画書ができてしまいます。

急ぎで、11月の算数研究のまとめを作ってみました。(1時間足らず・・・)

フォーマットをダウンロードできるので、とても便利です。

実践のまとめが多くなるこの時期にオススメの一冊です。

しかも、今後はこの一冊でいけそうです。

 

MM A4企画書

研究のまとめ  


別窓 | 学級事務 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

4冊目! 「できる教師のすごい習慣」 ★☆☆☆☆

著 者:山中 伸之
出版社:学陽書房

ランク:C
オススメ度:★★☆☆☆ もう一度読みたい度:★☆☆☆☆ 読みやすさ:★★★★★
分野:事務処理技術・時間管理

普段何気なくやっていることが、「おおっ」本になっているぞ!といった感覚でしょうか。
教師ならば時間内での仕事の精度を上げるために、やっている数々のこつをあげたもの。

斬新なものはなかったが、忘れていたり、「あぁ、これやっているじゃん」と言うことが多かった。

時間管理などの生活管理は勝間さんの「グーグル化」の本がお勧めである。

つまり、先生方は結構、知らず知らずのうちに、上手に事務処理などやっていることが多いんですよね。
それをひとまとめにした本でした。

これから、1年目を過ごすフレッシュ先生には必読です。1年目より2年目かな。

MM できる教師のすごい習慣


別窓 | 学級事務 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。