とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌

教育に生かせる良書を発掘中!フォトリーディングとマインドマップで情報発信!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

184冊目! 「天才!」★★★★☆

天才!  成功する人々の法則天才! 成功する人々の法則
(2009/05/13)
マルコム・グラッドウェル

商品詳細を見る

イメージ

オススメ度:★★★★☆ もう一度読みたい度:★★★★☆ 読みやすさ:★★★☆☆
TODOリスト:天才を育てるには、まずチャンスを!

久々のブログで少し緊張ぎみ・・・。
この夏は45冊読むと決めました。
何があっても45冊がんばります!

さて、天才や成功者といった人たち、今まではその個人に目を向けた文献が多かったと思います。
この本は、天才、成功者のもつ、ラッキーな運や育った文化背景について、斬新な仮説視点で話しが展開されます。

ずばり、天才を育てるには・・・
その人がもつ「好機」が大きな要因です。
① 生まれた月が重要!日本は4月スタートなので、4月生まれが最高!出生が少ない時期はもっとよし。
② 生まれつきの天才はいません、10000時間の努力があります!楽しんでやることです。
③ IQはほどほどでよし。あまり高い必要はありません。
④ 育つ家庭環境が大きく影響しています。
⑤ 祖先や出自が大きくかかわります。
⑥ 親の職業や階級も関係があります。
⑦ 貧しい家庭から多く生まれる!

二つ目に生まれ育つ「文化」があります。
① 出身地のもつ文化背景が影響あります。
② 航空事故からわかるように、自己表現もかかわるほど文化の影響は大です。
③ 数字に強い言語を持つアジア人は優位かも。

どの章を読んでも、興味を持って読めます。
この夏のおすすめ、どうぞ読んでみてください。
最後の、勝間さんの解説が秀逸でした。




スポンサーサイト
別窓 | 発達心理 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| とげとげ★先生の教育本フォトリー日誌 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。